防犯カメラ設置の前にチェックしておきたい!遠隔操作カメラの機能

防犯カメラを取り入れるなら遠隔操作カメラに決まり! 防犯カメラを取り入れるなら遠隔操作カメラに決まり!

遠隔操作タイプの防犯カメラにはどんな機能があるのか

遠隔操作タイプの防犯カメラには、数々の機能が備わっています。どれもあらゆる状況下での防犯に役立つ、優れた機能ばかりです。

遠隔操作カメラの主な機能

パンチルト
パンチルトは「パン(水平方向)」「チル(上下方向)」を兼ね備えた機能のことです。この機能を備えている遠隔操作カメラは、カメラの向きを上下左右自由に動かすことができます。撮影範囲が広くなることで、その分防犯効果が大きく上がるのです。
ズーム機能
文字通り画面の拡大機能のことです。最新型の遠隔操作カメラは、画面を拡大させても中の映像や画像を鮮明に映し出すほどの優れた機能を持ち合わせています。
デイナイト機能
デイナイト機能は、簡単に言うと夜間での撮影も可能とする機能のことを言います。低照度環境、つまり暗い場所での撮影に適した機能で、あまりカメラを目立たせたくない場合においても重宝します。
赤外線機能
屋内駐車場や夜間帯など、明るさが限られた環境での撮影を可能にする機能です。デイナイト機能同様、低照度環境で力を発揮する機能と考えてよいでしょう。

高性能な機能が満載

スーツの女性

遠隔操作カメラには、このように様々な機能が搭載されています。設置する場所や目的に合わせて適切な商品を選びましょう。ただ、メーカーや製品によって各機能の性能面に多少の差があるので、料金面もチェックしながらじっくり検討するようにしましょう。また、防犯カメラ設置をする際に業者への設置依頼料も発生するはずなので、そこも併せて考える必要があります。

TOPボタン